差分

この文書の現在のバージョンと選択したバージョンの差分を表示します。

データ構造 2014/01/24 14:25 データ構造 2014/02/26 10:45 現在
ライン 80: ライン 80:
=== range関数 === === range関数 ===
-range()は整列した整数からなる「リスト」を作り出す関数です。pythonではおなじみの整数や実数に加えて複素数を扱うことができます。+range()は整列した整数からなる「リスト」を作り出す関数です。
<code python> <code python>
>>> a = range(4); print a >>> a = range(4); print a
データ構造.txt · 最終更新: 2014/02/26 10:45 by kimi
www.chimeric.de Creative Commons License Valid CSS Driven by DokuWiki do yourself a favour and use a real browser - get firefox!! Recent changes RSS feed Valid XHTML 1.0