以前のリビジョンの文書です


波動関数

getwfs スクリプト

使い方

出力ファイルが山のようにできるので、どこでコマンドを実行するかよく考えてから実行すること。

-w をつけなければgettotaldensityコマンドと同じ働きをする。

$ getwfs 
usage: getwfs [-w] input_nc_file output_file_prefix
 
options:
  -h, --help          show this help message and exit
  -w, --wavefunction  create xyz format files for all wavefunctions
 
$
ab_initio/波動関数.1233417952.txt.gz · 最終更新: 2009/02/01 01:05 by kimi
www.chimeric.de Creative Commons License Valid CSS Driven by DokuWiki do yourself a favour and use a real browser - get firefox!! Recent changes RSS feed Valid XHTML 1.0