Dacapoオブジェクト

オブジェクトの生成

from Dacapo import Dacapo
c = Dacapo()
c.Method(parameter)
c = Dacapo(keyword = parameter, keyword = parameter, ...)

必ず設定する条件

Number of Bands

計算する電子状態の数
計算対象のListOfAtomsオブジェクトに含まれる全ての原子の価電子の和の半分より少し大きな値に設定する。
c = Dacapo(nbands = 10)
c = Dacapo()
c.SetNumberOfBands(10)

必要に応じて設定する条件1(卒論で必ず使う)

コンストラクタ使用例 メソッド使用例 引数 意味
c = Dacapo(planewavecutoff = 300) c.SetPlaneWaveCutoff(300) 実数(エネルギー: 単位[eV]) 平面波基底に対するエネルギーカットオフ
c = Dacapo(densitycutoff = 300) c.SetDensityCutoff(400) 実数(エネルギー: 単位[eV]) 電荷密度に対するエネルギーカットオフ
c = Dacapo(kpts = (4,4,4)) c.SetBZKPoints( (4,4,4) ) 実数のリスト 計算に使用するK点
c = Dacapo(out = “out.nc”) c.SetNetCDFFile(“out.nc”) 文字列(ファイル名) バイナリ形式(NetCDF形式)の出力ファイル名
c = Dacapo(txtout = “out.txt”) c.SetTxtFile(“out.txt”) 文字列(ファイル名) テキスト形式(ASCII形式)の出力ファイル名

必要に応じて設定する条件2(卒論では必ずしも使わないかも)

コンストラクタ使用例 メソッド使用例 引数 意味
c = Dacapo(xc = 'LDA') c.SetXCFunctional( 'LDA' ) 文字列 計算に使用する交換相関ポテンシャル
c = Dacapo(spin = 'True') c.SetSpinPolarized('True') 文字列('True'もしくは'False') スピン分極の計算をするかどうか。デフォルトはしない('False')

必要に応じて設定する条件3(めったに使わない)

ab_initio/dacapoオブジェクト.txt · 最終更新: 2009/01/17 22:12 by kimi
www.chimeric.de Creative Commons License Valid CSS Driven by DokuWiki do yourself a favour and use a real browser - get firefox!! Recent changes RSS feed Valid XHTML 1.0