差分

この文書の現在のバージョンと選択したバージョンの差分を表示します。

lectures:nc2012 2013/04/08 15:54 現在
ライン 1: ライン 1:
 +===== 講義で使用したスライド(PDFファイル) =====
 +  * {{:lectures:nc20120410.pdf|数値計算概要}}
 +  * {{:lectures:nc20120417.pdf|数値計算のためのc言語(1)}}
 +  * {{:lectures:nc20120424.pdf|数値計算のためのc言語(2)}}
 +  * {{:lectures:nc20120501.pdf|数値計算のためのc言語(3)}}
 +  * {{:lectures:nc20120515.pdf|数の表現と誤差}}
 +  * {{:lectures:nc20120515.pdf|単位と次元}}
 +  * {{:lectures:nc20120515.pdf|数値計算と次元}}
 +  * {{:lectures:nc20120522.pdf|関数値の計算と数値微分}}
 +  * {{:lectures:nc20120529.pdf|代数方程式の数値解法}}
 +  * {{:lectures:nc20120605.pdf|数値積分法}}
 +  * {{:lectures:nc20120612.pdf|連立一次方程式の数値解法}}
 +  * {{:lectures:nc20120619.pdf|常微分方程式の数値解法}}
 +  * {{:lectures:nc20120626.pdf|偏微分方程式の数値解法}}
 +  * {{:lectures:nc20120703.pdf|離散フーリエ変換}}
 +  * {{:lectures:nc20120710.pdf|行列の対角化}}
 +  * {{:lectures:nc20120717.pdf|乱数とモンテカルロ法}}
 +
 +
 +===== レポート課題 =====
 +  - [[関数値の計算と数値微分]][提出期限6月1日午後5:00]
 +  - [[代数方程式の数値解法]][提出期限6月15日午後5:00]
 +  - [[数値積分法]][提出期限6月29日午後5:00]
 +  - [[常微分方程式の数値解法]][提出期限7月13日午後5:00]
 +  - [[最終課題(総合演習)]][定期試験会場にて提出のこと]
 +
 +====== レポート課題についての注意 ======
 +===== レポートの書き方 =====
 +  * 用紙はA4横書き・左とじ
 +  * 2枚目にも学生番号と氏名
 +  * 実行結果の数値だけのページは不要
 +  * 少なくともソースリストはプリント(他の部分は手書きでもよい)
 +  * グラフは縦軸と横軸に注意
 +  * 提出締切厳守
 +  * 提出場所:17号館3階垣谷研究室
 +  * 最終課題以外のレポートは返却する。返却日は講義中に指示する。
 +  * 考察のないものは採点しない
 +    * {{:lectures:report.pdf|レポートの形式(スライド)}}
lectures/nc2012.txt · 最終更新: 2013/04/08 15:54 by kimi
www.chimeric.de Creative Commons License Valid CSS Driven by DokuWiki do yourself a favour and use a real browser - get firefox!! Recent changes RSS feed Valid XHTML 1.0