差分

この文書の現在のバージョンと選択したバージョンの差分を表示します。

lectures:report201101 2011/05/28 12:17 lectures:report201101 2011/05/28 12:18 現在
ライン 6: ライン 6:
図のようなLCR直列回路について、時刻0に回路を閉じた(スイッチを入れた)とき、 図のようなLCR直列回路について、時刻0に回路を閉じた(スイッチを入れた)とき、
-  - <latex>V(t)</latex>の時間変化を<latex>V(t)</latex>が<latex>E</latex>の値に近づく辺りまでグラフに表せ。+  - <latex>V(t)</latex>の時間変化を<latex>E</latex>が<latex>E</latex>の値に近づく辺りまでグラフに表せ。
  - 時刻<latex>t=\tau_1(=\sqrt{LC})</latex>での電流を数値微分により求めよ。
   - 時刻<latex>t=\tau_1(=\sqrt{LC})</latex>での電流を数値微分により求めよ。

lectures/report201101.txt · 最終更新: 2011/05/28 12:18 by kimi
www.chimeric.de Creative Commons License Valid CSS Driven by DokuWiki do yourself a favour and use a real browser - get firefox!! Recent changes RSS feed Valid XHTML 1.0