Ubuntu でつくるシミュレーション環境

  1. Ubuntu 9.0.4 のインストール
  2. システムを最新の状態にする
    • アップデートマネージャを何度かかけておく
  3. Numeric Python version 24.2.
    • Synapticパッケージマネージャによりpython-numeric (24.2-9ubuntu1)をインストール
      $ python
      Python 2.6.2 (release26-maint, Apr 19 2009, 01:56:41) 
      [GCC 4.3.3] on linux2
      Type "help", "copyright", "credits" or "license" for more information.
      >>> from Numeric import array
      >>> array([1,1])+array([1,-2])
      array([ 2, -1])
      >>>^D 
      $
    • 要確認lapack library.
  4. Scientific Python version 2.4.11
    • Synapticパッケージマネージャによりpython-scientific (2.4.11-2ubuntu3)をインストールすると依存性から
      tcl (8.5.6-3)
      tk  (8.5.6-3)
      blt (2.4z-4.1)
      libgfortran3 (4.3.3-5ubuntu4)
      libblas3gf (1.2-2)
      liblapack3gf (3.1.1-6)
      libnetcdf4 (3.6.2-3.1)
      python-numeric/python-numeric-ext_24.2-9ubuntu1_i386.deb
      python-netcdf (2.4.11-2ubuntu3)
      python-tk (2.6.2-0ubuntu1)

      も同時にインストールされる

    • 要確認 full netcdf package
  5. Rasmol
    • Synapticパッケージマネージャによりrasmol (2.7.4.2-3)をインストールすると依存性から
      libcbf0 (0.7.9.1-3)

      も同時にインストールされる

  6. Gnuplot
    • Synapticパッケージマネージャによりgnuplot (4.2.4-6)をインストールすると依存性から
      gnuplot-nox (4.2.4-6)
      libwxbase2.8 (2.8.9.1-0ubuntu6)
      libwxgtk2.8 (2.8.9.1-0ubuntu6)
      gnuplot-x11 (4.2.4-6)
      groff (1.18.1.1-22build1)
      imagemagick (6.4.5.4.dfsg1-1ubuntu3)
      imagemagick-doc (6.4.5.4.dfsg1-1ubuntu3)
      libnetpbm10 (10.0-12)
      netpbm (10.0-12)
      psutils (1.17-26)

      も同時にインストールされる

    • Synapticパッケージマネージャによりpython-gnuplot (1.8-1)をインストールすると依存性から
      python-numpy (1.2.1-1ubuntu1)

      も同時にインストールされる

    • これがGnuplot-Python interfaceと同一のものかどうか要確認
    • Synapticパッケージマネージャによりpython-pexpect (2.3-1)をインストール
    • Synapticパッケージマネージャによりpython-matplotlib (0.98.5.2-1ubuntu3)をインストールすると依存性から
      python-matplotlib-data (0.98.5.2-1ubuntu3)
      python-antlr (2.7.7-11)
      python-dateutil (1.4.1-2)
      python-excelerator (0.6.3a-4)
      python-pyparsing (1.5.0-1)
      python-tz (2008i-1)

      も同時にインストールされる

    • Synapticパッケージマネージャにより
      python-vtk (5.0.4-1.1ubuntu1)
      libvtk5-dev (5.0.4-1.1ubuntu1)
      vtk-tcl (5.0.4-1.1ubuntu1)

      をインストールすると依存性から

      x11proto-core-dev (7.0.14-2)
      libxau-dev (1.0.4-1)
      libxdmcp-dev (1.0.2-3)
      x11proto-input-dev (1.5.0-1ubuntu1)
      x11proto-kb-dev (1.0.3-3ubuntu1)
      xtrans-dev (1.2.3-1)
      libpthread-stubs0 (0.1-2)
      libpthread-stubs0-dev (0.1-2)
      libxcb1-dev (1.1.93-0ubuntu3)
      libx11-dev (1.1.99.2-1ubuntu2)
      mesa-common-dev (7.4-0ubuntu3.1)
      libgl1-mesa-dev (7.4-0ubuntu3.1)
      libglu1-mesa-dev (7.4-0ubuntu3.1)
      libice-dev (1.0.4-1)
      libsm-dev (1.1.0-1)
      libxt-dev (1.0.5-3ubuntu1)
      libvtk5 (5.0.4-1.1ubuntu1)
      xlibmesa-gl-dev (7.4~5ubuntu18)
      tcl8.4 (8.4.19-2)
      tk8.4 (8.4.19-2)

      も同時にインストールされる

linux/ubuntu.txt · 最終更新: 2009/05/14 13:53 by kimi
www.chimeric.de Creative Commons License Valid CSS Driven by DokuWiki do yourself a favour and use a real browser - get firefox!! Recent changes RSS feed Valid XHTML 1.0