以前のリビジョンの文書です


ロンドン通信

銀行編パート1

みなさんは月給をどのような形で支給されていらっしゃるでしょうか?
全額銀行振込でしょうか?
それとも給料袋でどっさり、でしょうか?1)
私の場合日本からこちらの銀行への自動振込です。
いや少なくとも今日までそう思っていました。
今朝次のような手紙が銀行から舞い込みました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
Dear Sirs
 
                                           Date 07.08.91
OUR CHEQUE NO.xxxxxx
 
We observe from our records that the above-mentioned Cheque for £xxxx.xx
which was forwarded to you on 17.07.91 on instructions received from
Research Dev Corp Japan has not yet been presented for payment.
 
If this Cheque is still in your possession we shall be pleased if you will
present it in the usual way at your early convenience.
 
However, should the Cheque have failed to reach you, or if you do not
propose to effect clearance for any reason we shall be obliged if you will 
advice us immediately.
 
Yours faithfully
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

(問題)第三段落を英文解釈せよ。

£xxxx.xxは私の月給の額です。 単的にいうと「『新技術事業団』から私にあてた小切手が現金化されてないけど いいのか」という問い合わせで、これは「私の7月分の給料が口座に入っていない」 ことを表しています。

いったい何が起こったんだ!?

慌てた私は玄関で(私は私当てのmailを見つけるとその場で読む癖が有ります。) たまたま居合せたMontan2)さんに
“How are you?”
といわれ
“Fine.”
とだけ応え、考え込んでしまいました。 おかげで彼女に
「”Thank you, and you?”はどうしたの!」
と言われてしまいました。

6月までは確かに自動振込だったのに、Chequeがどうのこうのというのは どういうこっちゃ? すぐさまcurrent balanceと先月の明細を調べてみると、確かに7月分の給料に 相当する分だけ足りません。 おかしいなあ。7月分は確かに

-------------------------------------------------------------------------------
Our Ref.  XXX xxxxxxxXxXX
From      FUJI BANK LTD                                      Date 17/07/91
          TOKYO
 
By order  RESEARCH DEVELOPEMENT CORPORATION OF JAPAN
of        5-2,NAGATACHO 2-CHOME,CHIYODA-KU,TO KYO 100,JAPAN
 
To        KIMINORI KAKITANI
          FLAT 8
          2 COLLINGHAM PLACE
          LONDON SW5
 
Amount    JPY******xxxxxx.00              Rate 226.8500
Charge                              Net amount ********xxxx.xx
 
 
Details
 
Their Ref. xx-xxxxx.xxxx
           XX xxx/xxxxxx
-------------------------------------------------------------------------------

といったformの「入金のお知らせ」がきていたはずだ! (伏せ字はXがアルファベット、xが数字です。) とおもって、ごそごそやっていますと出てきました。 そうだ!確かにきている!上の方になにやら小さな字でかいてあるぞ、 えーと、なになに
「We attach our cheque in respect of the undermentioned transaction.・・・」
まさか!
もしかしてこれがチェックう!?
あやうく捨てるところだった。取っといてよかった。
もちろんすぐさま銀行に行って口座に入金しました。

chequeならもっとchequeらしい格好(?)をしとけよ!

こうして私の給料は毎月小切手で郵送(!)されてくるようになったのでした。 なんてdangerous!

皆さんも銀行からの郵便物には端から端まで目を通すようにしましょうね。
よし、これでまた一歩野望に近付いたぞ!3)(なんのこっちゃ)

1) 今時そんなやつはいないわなあ
2) フラット(集合住宅)の管理人さん・スウェーデン人・美人
3) この当時はやっていた漫画の決まり文句です。いまあらためて読むと恥ずかしいな。
miscs/london3.1237791902.txt.gz · 最終更新: 2009/03/23 16:05 by kimi
www.chimeric.de Creative Commons License Valid CSS Driven by DokuWiki do yourself a favour and use a real browser - get firefox!! Recent changes RSS feed Valid XHTML 1.0