表面の上の分子の回転

岡山理科大学

加地博子、垣谷公徳、矢城陽一朗、吉森昭夫

  1. Ru表面やPF3分子とはどのようなものでしょうか
  2. 表面上でPF3分子はどのように回転しているのでしょうか
  3. どのように考えたら回転状態を説明できるでしょうか
  4. その考え方でうまくいくかどうか検証してみましょう
関連論文
Surface Science, 363 (1996) 326
Elementary Processes in Excitations and Reactions on Solid Surfaces,(Springer-Verlag, 1996), p.231
Surface Science, 382 (1997) 1
Surface Science, 473 (2001) 183
Surface Science, 493 (2001) 305
research/pf3_ru_rotation.txt · 最終更新: 2009/02/03 22:14 by kimi
www.chimeric.de Creative Commons License Valid CSS Driven by DokuWiki do yourself a favour and use a real browser - get firefox!! Recent changes RSS feed Valid XHTML 1.0