Abscissa実習

実習用データファイルのページから

  1. 実習用ファイル1をダウンロードしてAbscissaでグラフを描きなさい。
  2. 実習用データ2をテキストエディタでファイルにセーブしなさい。
  3. 実習用データ2から実習用ファイル1の形式にawkを使って書き換えなさい。
  4. グラフをOmniGraffleに貼付けなさい。

実習1

練習用データ1 sample.data をダウンロードして次のようなグラフを描く。

実習2

練習用データ2から以下のようなグラフを描く。

データファイルの作製法は、Programing>awk>データの抽出を参照せよ。

ただし、近似曲線としては

Graph

を用いる。 グラフの横軸と縦軸は

Graph

Graph

のように変換する。 練習用データ3をファイルに保存する。

  1. sample3.dataをグラフに描く
  2. 線を描かず、シンボルにする。
  3. Tools/Inspectorでデータを選択し、「sort by x-data」を選ぶ。
  4. Tools/Inspectorでデータを選択し、「mark as fit data」を選ぶ。
  5. Tools/Formulaに2次関数を設定し、fitをかけて結果を描画する。
  6. グラフをfixする。
  7. Tools/Formulaに3次関数を設定し、fitをかけて結果を描画する。

2次関数、3次関数のそれぞれの場合の係数をメモする。

y=-2.26108426652+4.03501997367*(x-2.54967197414)^2-0.530877678426*(x-2.54967197414)^3

実習3

練習用データ3をファイルに保存する。 ターミナルでファイルを確認(cd/ls/cat)。

$ cd Desktop/
$ ls
sample.data
$ cat sample.text | more

  データを加工する(awk実習1)

iMacN:Desktop kimi$ awk '{print $1,$5}' sample2.text | more
T Specific
0.01 3.72008E-40
0.02491 5.92528E-15
0.03982 7.8227E-09
0.05473 3.87553E-06
...     ....
...     ....
 
$ awk '{print $1,  $5}' sample.text > sample.data
$ ls
sample.data     sample.text

  sample.dataをグラフに描く。 データを加工する(awk実習2)

iMacN:Desktop kimi$ awk '{print $1,$5}' sample.text | more
T Specific
0.01 3.72008E-40
0.02491 5.92528E-15
0.03982 7.8227E-09
0.05473 3.87553E-06
...     ....
...     ....
 
$ awk '{print $1*300, -$4}' sample.text > sample1.data
$ awk '{print $1*300,  $5}' sample.text > sample2.data
$ ls
sample.data     sample.text     sample1.data    sample2.data

  sample1.dataとsample2.dataを同じグラフに描く。

seminar/abscissa実習.txt · 最終更新: 2016/04/26 13:05 by kimi
www.chimeric.de Creative Commons License Valid CSS Driven by DokuWiki do yourself a favour and use a real browser - get firefox!! Recent changes RSS feed Valid XHTML 1.0