以前のリビジョンの文書です


ICOCA in 岡山

今日は帰りに『飲む』ことになっているので、路線バスで出勤。運賃の支払いを初めてICOCAで払った。ずいぶん前から岡山でもICOCAは使えるようになっていたのだが、大阪出張or帰省のときに使うだけで、普段持ち歩かないため、たまたまバスに乗っても利用できないでいた。やっぱりこういうのは便利である。ICOCAは非接触型のプリペイドカードに分類されるが、非接触型でなくても、ポストペイドでも、直接支払いでなくても便利だというのはよくわかっている。かつではJRのオレンジカードとか阪急のラガールカードとか、導入当時は直接改札を通れなかったんだけれど、それでも便利で、よく利用していた。「スルッとKANSAI」が出た頃はもう関西を離れていたもんで、変な表現だが、ずいぶん悔しい思いをした。

大阪に居た最後の一二年はたいていいつでも財布の中にテレフォンカード、オレンジカード、ラガールカードが複数枚入っていたもんだ。場合によってはお札の枚数より多かったかも。今では紙幣の枚数よりもずっと多いポイントカードで財布はふくれあがっているが。

weblog/icoca_in_岡山.1249539365.txt.gz · 最終更新: 2009/08/06 15:16 by kimi
www.chimeric.de Creative Commons License Valid CSS Driven by DokuWiki do yourself a favour and use a real browser - get firefox!! Recent changes RSS feed Valid XHTML 1.0