Surface Science and Solid State Theory Laboratory

@surface


Archive for 12月, 2009


My Gadget 2009 コメントは受け付けていません。

Posted on 12月 26, 2009 by kimi


2009年Gadget大賞

  1. iRobot社製お掃除ロボット「ルンバ」(写真)
  2. やっぱり買ってしまったiPhone 3GS
  3. Griffin PowerDock 2 for iPod and iPhone — 病気だね,こりゃ.
  4. 今年の予定の買い物Aquos 37インチ液晶テレビ
  5. 今年の予定外の買い物Aquosブルーレイディスクレコーダ
  6. とうとう買ったぞMacBookAir(ただし学校で)
  7. 現在修理中の緑色レーザーポインタELA-GU91(ただし学校で)

jmolテスト コメントは受け付けていません。

Posted on 12月 24, 2009 by kimi
In/Si(111)4x1-8x2

The OpenScience projectのサイトを参考にjmolアプレットを仕込んでみた。サンプルはSb吸着Si(111)表面の4×1構造と8×2構造の間の原子位置の変遷をアニメーションにしたもの。ただし、現実には、こんな風に動くことは絶対にありません。リアルなアニメーションはどこかの研究会でお見せできるでしょう。マウスでグリグリ動かしたり、拡大したり、アニメーションしたりできる。是非、いろいろ遊んでみて。(ヒント:マウスの右ボタンとホイール) Read the rest of this entry →

数値計算(フーリエ変換)講義資料改訂 コメントは受け付けていません。

Posted on 12月 21, 2009 by kimi

数値計算2009/12/18に講義したフーリエ変換の講義資料を改訂しました。インクやトナーの無駄遣いをしなくてもよいバージョンになっています。ついでに「レポートの形式」のリンクも普通のPDFファイルに差し替えておきました。再度確認して、冬休みの宿題レポートの作成に取り組んでください。

2010年度シラバス コメントは受け付けていません。

Posted on 12月 15, 2009 by kimi

来年度(2010年度)のシラバスの入力が終わった。リスト中に12個も講義名を見たときは眩暈がしたがなんとか終わった。あとは、非常勤講師の分を入力するだけである。 Read the rest of this entry →

ブルーレイディスクレコーダ コメントは受け付けていません。

Posted on 12月 07, 2009 by kimi

東芝のVARDIA RD-S600が故障した。使いはじめて2年半といったところか。以前から頻繁にDVDのトレーが閉まらないという現象が頻出し、DVD-Rのメデイアを認識しなくなっていたのだが、一応HDDレコーダの部分は健在だし、DVD-Videoのメディアは認識していたので、対処を日延べしていた。ハリーポッター6作目のDVDがアマゾンから到着したので、早速視聴しようとDVD-Videoメディアを挿入しようとしたところ、とうとうトレーが閉まらず、無理やり閉じてもメディアを全く認識しなくなってしまった。 Read the rest of this entry →

『科学』休刊 コメントは受け付けていません。

Posted on 12月 04, 2009 by kimi

学研の学習雑誌が休刊する。雑誌の場合休刊というのは事実上の廃刊だから、「科学」を読んで育った、というよりも『「科学」の付録』に育てられた者としては寂しい限りだ。かつては、「学研の科学」から「子供の科学」、「初歩のラジオ」、「ラジオの製作」と出世魚のように読み移り、最後に「トランジスタ技術」を読むようになるのが、正しい大人だったのだが。

Read the rest of this entry →

授業参観 (2) コメントは受け付けていません。

Posted on 12月 03, 2009 by kimi

今日は私の応用数学I (線形代数)を授業公開。わかってはいたが、相変らず立ち居振る舞いの姿勢が悪い。これは小学校の時から指摘されている。背筋を伸ばすとか、しゃきっとするということができないのである。板書の字が醜い。字が下手だというのは仕方がない。丁寧にさえ書けばいいのである。こやつの問題は板書の最初のほうと最後の方で明らかに字のきれいさ、丁寧さが違うということである。とはいえ、俺ってこんなでかい字を書いてたんだ。思わず恥ずかしくなって字が読めないところまで写真を縮小してしまった。このせいで、黒板を何度も消す羽目になり、学生の評判はすこぶる良くない。

この授業参観騒動はもうちょっと続く。

授業参観 (1) コメントは受け付けていません。

Posted on 12月 01, 2009 by kimi

学科の授業改善に関する組織的取り組みの一環として、授業参観が始まった。いわゆるFD(Faculty Development)というやつである。学生諸君、ここ2週間ぐらい先生たちが講義を受けに行く/来るとおもうが、気にしないでくれたまえ。

というわけで、今日は朝から「システム制御の基礎」の講義を受けてきた。ホントは昨日の「数学II」も聴きに行くべきだったんだけど、・・・忘れてました。すいません。 Read the rest of this entry →



↑ Top