Surface Science and Solid State Theory Laboratory

@surface


Archive for 12月, 2009


授業参観 (2) 0

Posted on 12月 03, 2009 by kimi

今日は私の応用数学I (線形代数)を授業公開。わかってはいたが、相変らず立ち居振る舞いの姿勢が悪い。これは小学校の時から指摘されている。背筋を伸ばすとか、しゃきっとするということができないのである。板書の字が醜い。字が下手だというのは仕方がない。丁寧にさえ書けばいいのである。こやつの問題は板書の最初のほうと最後の方で明らかに字のきれいさ、丁寧さが違うということである。とはいえ、俺ってこんなでかい字を書いてたんだ。思わず恥ずかしくなって字が読めないところまで写真を縮小してしまった。このせいで、黒板を何度も消す羽目になり、学生の評判はすこぶる良くない。

この授業参観騒動はもうちょっと続く。

数値計算2009/12/4 0

Posted on 12月 02, 2009 by kimi

数値計算2009/12/4講義分の授業資料の用意ができました。

常微分方程式の数値解法

に関して講義を行います。この講義では、今回の講義のオイラー法のプログラムだけは全員が書けるようになることを達成目標として挙げているくらい重要な項目です。レポートも出ます。リンク先からPDFファイルをダウンロードしておいてください。レポート課題の内容やヒントをWebで配信しますので、サイトの更新をまめにチェックしてみてください。

授業参観 (1) 0

Posted on 12月 01, 2009 by kimi

学科の授業改善に関する組織的取り組みの一環として、授業参観が始まった。いわゆるFD(Faculty Development)というやつである。学生諸君、ここ2週間ぐらい先生たちが講義を受けに行く/来るとおもうが、気にしないでくれたまえ。

というわけで、今日は朝から「システム制御の基礎」の講義を受けてきた。ホントは昨日の「数学II」も聴きに行くべきだったんだけど、・・・忘れてました。すいません。 Read the rest of this entry →

電子物性の基礎2009/12/3 0

Posted on 12月 01, 2009 by kimi

電子物性の基礎2009/12/3講義分の授業資料の用意ができました。

原子と原子の結合(水素分子・ベンゼン・一次元原子鎖の強結合模型)

と題して、化学結合や電子のエネルギーバンドについて講義します。電子物性工学や半導体工学、センサー工学の理解には必須の知識です。前回と同様応用数学Iで出てきた行列の固有値を使います。予習しておきましょう。また、前期の応用数学IIがどのように実際の問題に応用されるかの例にもなっています。講義資料はいつものようにリンク先からPDFファイルの形でダウンロードできます。



↑ Top