Surface Science and Solid State Theory Laboratory

@surface


Archive for 3月, 2010


備品シール貼り 0

Posted on 3月 31, 2010 by kimi

年度最後の日になってようやく、というかそんなことはすっかり忘れておったのだが、今年度購入した備品に貼るシールを渡された。予算削減のあおりを受けてシールを貼らねばならない機器がめっきり少なくなってしまったのが少し寂しいが、面倒な事が減るのはうれしい。

まずは、MacBookAir。えー、これにこの無骨な備品シールを貼るのー。まあしゃあない。でっかくて赤いシールが痛々しい。

次は、iMacか。これは裏に貼れば気にならない。裏面の微妙なカーブがなんとも心地よい貼り心地である。遊んでいる場合ではない。

お次ぎは、Mac mini。裏面は、ラバー風のテイストか。ここには貼れないな。さすがに上面には貼る気になれないし、こんなにつるつるいてちゃあ剥がれちゃいそうだ。最低でも5年は保ってもらわねばならない。側面だな。シールがでっかいのでギリギリだが。

最後は、Intel Core i7。

えっ、Intel Core i7って。そりゃあ結構なお値段のするものではありましたが、あれのどこにシールを貼れと。事務方に事情というかそれが何物かを説明してシールは勘弁してもらった。

値段だけ見て備品シールを発行するのは止めてもらえまいか。一応それが何かが判るように物品購入起案書は書いているつもりなのだが。

Time Capsuleがやってきた 0

Posted on 3月 24, 2010 by kimi

夜中の電話は不吉である、というのは有名な話だが、真っ昼間の電話もそれなりにうれしくない。物理学会のポスターを作っているところに、家から電話があった。ネットに繋がらないという。せめてパソコンがおかしいのか、ルータがおかしいのか、モデムがおかしいのかぐらいは切り分けるよう指示して、すべての機器の電源再投入を助言し電話を切った。

しばらくして再度入電。ネットに繋がってているかを確認するのにわざわざブラウザ立ち上げるのはやめようよ。素人じゃああるまいし。ping飛ばせ、pingを。ipアドレス確かめるのにコンパネ開くんじゃあない。ifconfigがあろうがifconfigが。えっ、Windowsだ?じゃあipconfigだ。

結局バッファローの無線ルータがいかれたようだ。有線部分は機能しているが、アクセスランプ(LEDだが)が猛烈なスピードで点滅を繰り返し無線の方はpingも飛ばない。うちの個人事業主は文字通りSOHOなのでネットが繋がらないと仕事にならない。というか仕事が入らない。そこで急遽無線ルータの更新とあいなった。

選択したのはApple Time Capsule 1TB。またもや発注後一日半で到着。設定はサクッと一瞬。これで私のMacBook(黒)はTime Machineで常時バックアップ体制がとられることになった。CanonのMP640も問題なく動作。無線LANの設定も楽になったものだ、と喜んでいたところひとつだけ困った事がおきた。テレビとブルーレイレコーダが繋がっている無線のイーサコンバータが古すぎてTime CapsuleのWPA/WPA2に対応していない。まあ、地デジの双方向番組なんぞ参加しないんでどうでもいいと言えばどうでもいのだが、予約録画に影響が及ぶとなると問題である。これでなんにも不具合は起きないんだろうか。ちょっと不安。

Ubuntuサーバのアップデート 0

Posted on 3月 24, 2010 by kimi

学会も終わり、恒例春の現実逃避、サーバ更新である。今回はUbuntuサーバをアップグレードするに止め、Wordpressの記事に手を入れる、つまり書きためてあるカビの生えたドキュメントを色直しして記事に仕立てる作業に時間を充てるつもり。

Ubuntuサーバのネットワークアップグレードの手順は以下の通り

  1. update-manager-coreをインストールしておく。
    1
    $ sudo apt-get install update-manager-core
  2. アップグレードツールを起動する。
    1
    $ sudo do-release-upgrade

ネットがとろとろのため、ほぼ丸一日がかり。でもなんてお手軽なんだ。若い人たちが計算機を使えなくなるわけだ。
(一応夜中にやっております。したがって最後の段落を書き足したのは翌朝。)

物理学会@岡山 最終日 0

Posted on 3月 23, 2010 by kimi

最終日以外は夕方まで講演が続くのだが、最終日は昼過ぎで終了。それでも櫛の歯を欠くが如く空席が目立ち、櫛の歯を挽くが如く出席者が減っていく。
午後の最後のセッションともなると閑古鳥が啼くことになる。
開催地地元民の義務かとも思い最後までいることにする。そんなんなんで、居眠りしてても勘弁してください。

物理学会@岡山 三日目 0

Posted on 3月 22, 2010 by kimi

午前中は総合講演という名の休日。
午後は、表面構造とグラフェンのシンポとトポロジカルインシュレータのシンポとがパラレル。いつもながら世話人のプログラム編成の苦労が忍ばれる。共同研究者と手分けをして両方の内容をサーベイ。
夜は研究室の同窓会という名の飲み会。連日である。学会が終わったら少し節制せねばなるまい。

物理学会@岡山 二日目 0

Posted on 3月 21, 2010 by kimi

今日はポスター発表.

やっぱり流行ものの研究だと普段よりも客の入りがよい.

その後は普段とは違う業界の人たちとサテライトの研究会.飯を食いながら午後九時まで.

でもって,その後はお決まりのアルコール.

こうして学会の夜は更けていく.

物理学会@岡山 初日 0

Posted on 3月 20, 2010 by kimi

駐車場から岡大まではやっぱり遠かった。今日は表面電子物性とSTMのシンポジウムがパラレルという鬼のようなスケジュール。その後は、インフォーマルミーティング。
今日はうちの学位授与式(いわゆる卒業式)でもある。実はこれまで一度も出た事はない。たいてい何かしらの学会やら出張やらと重なるもんで。
ごめんな、4年生諸君。

物理学会@岡山 ポスター完成 0

Posted on 3月 19, 2010 by kimi

我ながら,ここまでキチンキチンとぎりぎりにでき上がるとは自分でも呆れるやら感心するやら.これも,何年も前に学術フロンティアのお金でA1の出せるプリンタを買っておいたお蔭だ. Read the rest of this entry →

FD講演会 0

Posted on 3月 17, 2010 by kimi

授業アンケートの分析についての講演会.そろそろ毎年同じ結論になってきて,或意味つまらんな.

改善が見られない講義がマイナス2σ以下になったら,もうこれ以上の効果はないってこった.

オール1とかオール5とか全部合わせると16%いる.5年前にはこれが8%で,順調に増え続けるとしたら来年度はこの「あんまりまじめにアンケートに答えてくれない層」がマイナスσ以上の学生に広がる可能性が在る.

そろそろ新しいことを考える時期に来ているな.

IVC-18サイト復活 0

Posted on 3月 15, 2010 by kimi

IVC-18のサイトが復活していた。無事アブストラクトのサブミッションを終えた。 Read the rest of this entry →



↑ Top