Surface Science and Solid State Theory Laboratory

@surface


Archive for 12月 27th, 2010


iMiEVがやってきた 0

Posted on 12月 27, 2010 by kimi

学科にiMiEVがやってきた。学科の名前に「電気」が付くことになって以来、研究費を切り詰めて資格取得に必要な学生実験用の装置などの設備投資を進めてきたわけだが、その最後の大きな買い物である。

端っから電気自動車だという固定観念が有るので、イグニッションキーを回すという発想に至らず始動に戸惑ってしまったが、いきなり押しながら回す(普通の自動車はまずそのまま回して制御系の電源を入れる、その後押し回しでエンジンをかける)というのさえ覚えてしまえば後は通常のオートマティックトランスミッションの車と何も変わらない。プリウスの電気自動車モードよりももう一段静粛で、モータ音もしない。

給油口ならぬ給電口は二つあり一方は急速充電用。もう一方は家庭用。家庭用は100Vでも200Vでもよいがアースは必須。電化製品らしくゲーブルやらコネクタやらの付属品が結構ついてくる。日産リーフとはコネクタ形状が異なるらしく、日産リーフ対応コネクタ用の変換プラグも付属している。三菱の方が先行しているにもかかわらずコンシューマ向け市場での力関係が伺える。

で、一体何に使うのかだが、まずは学科公用車としてオープンキャンパスとかで試乗会とか高校とかの出張講義に乗って行けとか言われている。その後どうなるのかはよく知らない。なんせ私は電気電子の中でも電子の一番現実逃避サイドに位置するもんだから。一応ベースキャリアというのかルーフレールというのかは装着されているので、車検が通る範囲内での改造は可能だろう。



↑ Top