Surface Science and Solid State Theory Laboratory

@surface


Archive for 11月 19th, 2013


11月19日のツイート 0

Posted on 11月 19, 2013 by kimi

同じビンテージだと思ってたら違うわ。2011は美味かったけど、2010はだめってこと?

posted at 23:59:05

明日から学祭だというのに寝るのはちょっと早すぎるんとちゃあうか?RT @tan_q_kun_bot: そろそろボクは寝ることにするよ。お休み。

posted at 23:56:36

消しゴム禁止。RT @kahvikiitos: わざわざ指定されないと使わないですよ、鉛筆。先日消しゴムを持ってないことに気付いて慌てて買いました。

posted at 23:54:29

ミドリさんは本当に必要にならないと理解できない。それはしょうがない。そのかわり実際に必要になったときにはすぐに使いこなせるようになる。ミドリさんが理解できないってことはそいつが必要な状況に陥っていない事に感謝すべき。

posted at 23:32:22

何度も言うが、学校で勉強すれば出来るようになるんなら苦労はしない。

posted at 23:29:22

鉛筆は甘え。男は黙ってボールペン。

posted at 23:26:00

交響曲「未完成品」 #曲名に1文字足して意味不明にする

posted at 23:24:04

月初めに買ったのと同じ店で同じブランドで同じヴィンテージのコート デュ ローヌを買ったのを飲っているのだが、残念ながら温度管理に失敗したようだ。ちょっと残念。

posted at 21:11:23

どういうわけだろう。仏式角笛はfrench hornと呼び、英式角笛はcor anglaisと呼ぶ不思議。

posted at 19:48:53

まあ、角笛なんだから木でも金でもないな。角管?

posted at 18:24:28

蔵書を持つことと図書館を利用することは何もコンフリクトすることはないし、まともな読書子で図書館の意義に疑義を挿む人など聞いたことがないのだが。

posted at 17:50:13

極々平凡な講義しかしてないもんなあ。そうだよ、世の中ではあの程度は極々普通なんだよ。嘘だと思うならツイッターで「量子力学」って検索してみな。

posted at 16:35:02

RT @A_kirisaki: 虚構新聞の記事が日本ユニセフ協会からの抗議によって削除されたことが話題になっていますが、シンプソンズで丸々1話使ってコケにされたフリーメイソンは何と言ったかというと 「パンチが足りない。次にやるときは全面協力するから連絡しろ」 だそうです。かくありたいものですね。

posted at 16:17:25

講義でもアナウンスするけど応用数学Iの定期試験の日時と場所が変則的なので気をつけること。DAクラスもDBクラスも同一で2月4日(火)9:10から20831教室で。

posted at 16:13:37

あそこは「府」になってからろくなことがないなあ。

posted at 16:07:49

「そういうひと」を採用した理由がさっぱりわからない。

posted at 16:04:27

3次元空間なので4っつのベクトルが線形独立になることはあり得ない。

posted at 15:59:44

偶然(当てずっぽうで)正解になるのを非常に恐れる人(先生)がいるのだが、そこまで含めて作問して採点して評価(成績つけるって意味じゃなくて理解してるかしていないか判断するって意味ね)するのが商売。

posted at 15:58:42

で、明日って、来なきゃいけない?

posted at 15:41:35

二次元の相関関数(端的に言えば液体の回折パターン)描くのにパソコンの画面では輝度スケール(256階調)で表示してたんだが、グレースケールで出せるプリンタが無くて、点の密度がその周りの値(まさに密度なんだが)になるようにランダムに点を打った。点描の二次元マップってのは珍しかった。

posted at 15:31:05

ポスドク行って、マックに覚えて、Cricket GraphとNIH Image知ってから世界は変わったよなあ。

posted at 13:10:51

あの頃の偉いセンセーには100万超の物品を急遽買うだけの力があったんだよねえ。翻って(ry

posted at 13:08:06

ひもじゃああかん。ロープくれ。

posted at 12:47:44

NIHが基礎研究にこそ力を入れているという指摘と同時に、NIHってのはImageJ(旧NIHImage)の開発・配布みたいなこともしていることを指摘しておきたい。つまり研究成果の応用っていっても非常に幅の広いものだし、関係する研究者も多岐にわたる。

posted at 12:45:33

これって大学でやることなんか?いや、教育機関でやっていいことなんか?

posted at 11:18:38



↑ Top