Surface Science and Solid State Theory Laboratory

@surface


数値計算2013/7/9

Posted on 7月 08, 2013 by kimi

7月9日分の講義資料をアップロードしておきました。今回はモンテカルロ法について説明します。

モンテカルロ法は乱数を用いた数値計算の手法の総称ですが、狭義には乱数を使って非常に多くの変数についての多重積分の値を近似的に求める方法を指します。数値積分以外でも正攻法では万策尽きたときの頼みの綱でもあります。同時に現在使われている疑似乱数生成法のいろいろについてもお話しします。

Comments are closed.




↑ Top