Surface Science and Solid State Theory Laboratory

@surface


数値計算2014/5/27

Posted on 5月 26, 2014 by admin

5/27用の講義資料をアップロードしておきました。今回はRC回路やLCR回路の過渡現象を例に、単位や次元といった数値計算の基本と、初等関数の組み合わせとして数式で表現できている関数の図示、および微分や差分について講義をします。初回のレポートの課題も出ます。レポートの書き方についても説明します。

Leave a Reply




↑ Top