Surface Science and Solid State Theory Laboratory

@surface


WWDC2009

Posted on 6月 09, 2009 by kimi

昔だったらリアルタイムの動画配信をというところだけど、さすがに寄る年波にはかなわない。夜更かしをせず、早朝一番にいろんなサイトで内容を確認。これなら買い替えずに済ませられそうだ。OS3.0は即日を期待していただけにちょっと肩すかし。それより目を引いたのはラップトップのラインナップ。MacBookAirのええ方が20万円を切っている。前からそうだったっけ?アカデミックディスカウントと消費税を考えると、やっぱり20万円を切っている。わが社の場合20万超えると前起案、20万円未満なら後起案。現在まだ2009年度予算が決まっていない状態1)なんで、前起案をしても予算確定後にしか発注にならないんだけど、20万を切っているとなると今すぐにも発注できる。どうしよう。今年はSnow Leopardへのバージョンアップも控えてるし2)3)新しい数値計算用マシンも欲しい。でも、予算は毎年のように少なくなっているので、いくら使えるのか予断は許さない。二三日おちついて考えるか。
1)そうなんですよ。毎年梅雨時にならないとその年いくら使えるか決まらない。しかも、2月になるともう決算のために会計を閉じてしまう。実質半年ですよ、お金を使えるのって。
2)でも未だにPowerPC Macが主力のうちには関係なさそう
3)OSだけならどうということはないんだけどメジャーバージョンアップだからアプリケーションがあれもこれも新しくなりそうな予感、というか悪寒。Acrobatなんか何年バージョンアップしてないか

Comments are closed.




↑ Top