Surface Science and Solid State Theory Laboratory

@surface


数値計算2010/6/8

Posted on 6月 07, 2010 by kimi

6月8日分の講義資料アップしました。今回は数値積分です。

コンピュータを用いた数値積分には歴史的に様々な方法が有りますが、現在ではコンピュータの計算スピードも記憶容量も一昔前とは比べ物にならないくらいなので、皆さんにとって実用的には複合台形公式さえ使えれば問題有りません。一応台形公式からどんな風に精度を上げて行くかの例としてシンプソン公式についてもお話しします。

レポート課題も出ます。おお、三週連続レポート!受講者半減なんてことにならないように、ついてきてください。

初回のレポートを返します。概ね例年よりもよく出来ています。この調子でやってくれることを期待してます。

なっ、質問に来てみたら簡単やろ!?

Comments are closed.




↑ Top