Surface Science and Solid State Theory Laboratory

@surface


健康診断

Posted on 6月 11, 2010 by kimi

以前どこかで書いたような記憶があるのだが、私は日記が嫌いだ。実際のところこれまで日記というものが四日続いたことがない。文字通りの三日坊主なんである。なんせ、小学校のころは一月半の絵日記を三日で仕上げるのが得意技だったのだ。もちろん最初の三日である。Weblogを書き留めるようになってもこの三日坊主は変わらず、ただし三日坊主になってもなっても懲りずにまたはじめるという繰り返しになっていただけである。まったく禁煙と同じだ。それでも日記というものの喜びというと大袈裟だけれど、ああ日記をつけているとこういうことが判るんだなあ、というのを初めて感じた。いや、中身はしょうもないんだけど。

なにかというと、表題の健康診断。昨年は6月12日だったんだけど、やっぱり天気は良く、雨の中腹部レントゲン撮影の検診車の前で行列をしなければいけないようなことはなかったとか、今年は7時30分の予約しか取れなかったんだけと、昨年は7時10分の予約がとれてたんだなあとか、そんなこと。これは健康診断自体にも言えて、問診票には昨年の数値が参考のため並記されており、体重が1キロ増えてるなあとか、でも腹回りは増えてないなあとか、血圧は昨年はむちゃくちゃだったんだけれど、今年は普通だなあとか、一年前と変わったこと、同じことを考えるのは結構「よい」ことなのだろう。まあこれを機に少しは頻繁に更新しなさいってことだ。

ちなみに、今年は7時30分の予約にフライングで7時25分くらいに受付を済ませ、各検診平均待ち人数1名程度で、終わったのは8時5分前。一旦家に戻って朝ご飯を食べてから再度学校へ。余裕である。来年もこうありたいものだ。

Comments are closed.




↑ Top